スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


また、UTAUKOE(歌う声)ボイストレーニングはリンクフリーです!
どんどんリンクをしてください!
相互リンクをご希望の方は相互リンクについてのページよりご連絡ください!

ランキング
スポンサー広告 / レビュー&コメント(-) / トラックバック(-)

裏声(ファルセット)が上手くなるコツ♪


裏声(ファルセット)って聞いている人も気持ちいいけれど、歌ってる本人も気持ちよさそうですよね!!

裏声には歌う人を気持ちよくさせる効果があるらしいです★
しかし、なかなか上手に出せませんよね?!

声は、高くなるにつれてお腹に力が入ります!
地声の高音でもそうなのですから、裏声はもっと力が必要!!

そこで基本中の基本である腹式呼吸!声はノドで出すのではなくお腹で出すのです!!

次に声を出す方向!
声には上に出す声、前に出す声、下に出す声があります!
イメージでわかると思いますが、裏声(ファルセット)は上に出す声です!
少し顎(あご)を出すようにして視線も上向きにしてみましょう!
そして口は縦に、喉は横に開いて、息は鼻の奥に当てるイメージです☆

裏声(ファルセット)上達のコツは口の形と声の方向です!
トレーニングを続けて体が覚えることができれば、自然に綺麗な裏声(ファルセット)が出せるようになります♪

あと重要なのが、歌のどの部分で裏声(ファルセット)にし、どの部分で元に戻すかの切り替えです!
曲によってポイントは違いますが、曲の流れの中で、ここだ!!!というポイントをつかんでください!!

裏声(ファルセット)を自由に使いこなす事が出来れば、ボーカリストとしての幅も広がりますし、聴き手の受ける印象も大きく変わります!

ボイストレーニングを実践して、裏声(ファルセット)をマスターしましょう!
裏声(ファルセット)のコツは力を抜いて、声を出す事!!
意識するとしないとではかなりの差がありますよ!


また、UTAUKOE(歌う声)ボイストレーニングはリンクフリーです!
どんどんリンクをしてください!
相互リンクをご希望の方は相互リンクについてのページよりご連絡ください!

ランキング
発声について / レビュー&コメント(12) / トラックバック(1)

キーワードから関連情報を表示

Loading

レビュー&コメント

→このサイトのおかげで裏声が出せるようになりました!
心の底から感謝します!
生意気かもしれませんが裏声の中で音階をつけるには
どうすればいいんですか?
そもそも可能ですか?
お手数ですが、できれば返答お願いします。

| 2007-04-12 | s.h #- | URL

管理人のみ閲覧できます→このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2007-05-31 | # |

教えて下さい→初めて質問させていただきます。
ファルセットにビブラートかけるにはどうすればいいのですか?中孝介さんの花、最後の盛り上がりのところでビブラートかかりますよね、あれを習得したいのです。
よろしくおねがいします。

| 2008-02-20 | 涼 #- | URL

裏声のトレーニングって・・・?→このサイトめちゃくちゃいいですね!
管理人さん、こんないいサイトをありがとです♪

さて、本題ですが、
自分は小さい声なら裏声は出るんですが、カラオケなどで大きい声で歌うとなると全く出なくなります。

自分はよくEXILEを歌うのですが、やはり地声で出し切れない高い音程になると裏声を使いたいんですが、肝心のその裏声が出ません^^;

具体的にどのような方法でトレーニングをすれば裏声をマスターできるんでしょうか?

お手数ですが回答を期待しています♪

| 2008-02-21 | くも #UhfIIoLE | URL

→自分はよく裏声で歌うので・・・参考になるかどうかわかりませんが・・・ 喉の下に力をいれると結構出ます、なれてくれば腹からの声で裏声を出してみましょう、歌いすぎるとでなくなります

| 2008-06-10 | 初音リク #HfMzn2gY | URL

管理人のみ閲覧できます→このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2008-08-04 | # |

→基礎理論を無視した理論に絶句…。

高音は声帯の絞り(声帯の長さの調節)で

ファルセット、と呼ばれる声は
声帯を開き声帯間、息の通る間隔を広げることで

息の量が増えるため共鳴を増加させることが出来る
(柔らかな声になる、所謂、ナチュラルエコー)
声帯の不要な接触を避ける(声帯の生理的寿命を伸ばす)

基本的に高音になればなるほど
声帯は息を通す間隔が狭くなるのでファルセットボイスに近づく。

ファルセットとは、単純に声帯を左右に開いたときに出る声なので…。
チカラを入れなければ声帯は開きません。
声帯の開きとは、一般的に言われる「喉を開く」行為です。


声は喉で出します。
お腹から声が出るのは怪人です。

口は横に開くのではなく、音楽の基礎として
必ず上あごを上へ意識しなければ鼻腔共鳴が得られないので
ファルセットボイスからは遠のく行為です。


| 2009-05-22 | とおりすがり。 #- | URL

管理人のみ閲覧できます→このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2010-02-19 | # |

承認待ちコメント→このコメントは管理者の承認待ちです

| 2011-02-06 | # |

承認待ちコメント→このコメントは管理者の承認待ちです

| 2011-02-23 | # |

承認待ちコメント→このコメントは管理者の承認待ちです

| 2011-05-04 | # |

承認待ちコメント→このコメントは管理者の承認待ちです

| 2011-05-04 | # |

レビュー&コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utaukoe.blog71.fc2.com/tb.php/29-7a7b7bfe

裏声を出せるようになるための3つのボイストレーニング法とは?

裏声を出すためのボイストレーニング(ボイトレ)とは?

UTAUKOE(歌う声)ボイストレーニングについて

UTAUKOE(歌う声)ボイストレーニングでは、歌を上手に歌うための方法、音楽を楽しむ方法、ボイストレーニングのやり方などを紹介していきます!
「ボイストレーニング」と聞くと難しく感じてしまうと思いますが、このページでは、ボイストレーニングの基礎を中心に、皆さんに歌をもっと楽しんでもらえるようなサイト制作を心がけています。
サイト上でボイストレーニング方法を紹介させていただいていますが、皆さんと直接お会いしているわけではないので、詳しく細かい内容についてはかけない部分も多々あります。また、ボイストレーニングの方法も様々ですので、内容によってはご期待にそえないことや、言葉足らずな部分もあるかとは思いますが、参考として見ていただけると嬉しいです!

ボイストレーニング情報ページ取扱説明書

UTAUKOE(歌う声)ボイストレーニングでは、裏声(ファルセット)、ビブラート、腹式呼吸などの方法を中心としたボイストレーニングの方法を紹介しています。
これらの情報は、各カテゴリーに分類されていますので、UTAUKOE(歌う声)ボイストレーニングトップページ(目次)、もしくは下記カテゴリー一覧より、お探し下さい!

ボイストレーニング情報カテゴリー一覧

ボーカリストとしての知識 (14) 声質について (3) 発声について (20) 上手く歌いたい (4) トレーニング方法 (11) Q&Aに寄せられた質問 (4) 音楽雑学 (4) 音楽関連相互リンクサイト (3) ボイストレーニングアイテム (4) 管理人からのお知らせ (25) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。